MTシリーズ 部品分解画像

注意:これらの部品は、全て分解不可となっております。お店様・お客様の手で分解されると、本来の機能を損なうばかりでなく、生命の危険を伴う重大な事故の原因となります。また、保証の対象外となります。ご注意ください。
MTマスターシリンダーカットモデルMTシリーズのマスターシリンダーのカットモデルです。
MTマスターシリンダータンク内部ハンドルクランプ部分のタンクキャップとダイヤフラムを外した中の様子です。
MTマスターシリンダータンク内部2違う角度から。
MTキャリパースケルトンモデルMTシリーズのキャリパーのスケルトンモデルです。
オイル流路の様子がわかります。(右側が上)
MTシリーズのキャリパーは、エア抜き時に正立させると、内部のエアがブリード穴に集まってくる仕組みになっています。
注意:これらの部品は、全て分解不可となっております。お店様・お客様の手で分解されると、本来の機能を損なうばかりでなく、生命の危険を伴う重大な事故の原因となります。また、保証の対象外となります。ご注意ください。

投稿:2012年06月23日

同じカテゴリー(メンテナンスサービスデータ)の記事
 RT簡易取り付けマニュアル (2013-12-06 13:45)
 MTシリーズ 部品分解画像 (2012-06-23 16:35)
 MTシリーズ エア抜きレクチャー映像(日本語版) (2012-06-23 15:15)
▲ページの先頭へ